ハンドピュレナを使うことで手の甲の変化が実感できる秘密とは?

 

 

ここでは、ハンドピュレナを使用して若々しい手の甲へ変化することができるその秘密を紹介します。

 

まずは、手の甲が老けて見えてしまう、血管が目立ってしまう原因についてから紹介していきます。

 

 

手の甲のエイジングの原因とは?

 

手の甲のエイジング、血管の目立ちの原因は、下記の3つがあります。

 

 

【@肌の表皮・真皮に負担がかかる】
年齢とともに、肌のコラーゲン・エラスチンなどの量は減少してきてしまいます。
そうなると、肌を守る「バリア機能」が下がってきてしまうんです。

 

バリア機能が下がってくると、肌の表皮・真皮への負担により、ダメージを受けやすくなり、傷付きやすくなってしまうんですね。
そのため、手の老化が促進されてしまうんです。

 

 

【A皮下脂肪が減ってくる】
年を重ねると共に、ホルモンバランスの変化により、皮下脂肪が少なくなってきてしまいます。
そうなると、血管の周りにある脂肪が減り、厚みが無くなってきます。

 

その結果、手の甲の血管の目立ちが現れてくるんです。

 

 

【B血管が広がってくる】
年齢を重ねていくと、血管にも変化がでてきます。
弾力が無くなってきたり、血液の流れが悪くなったりするんですね。

 

それが原因で、血液が滞留することで、血管が広がってしまい、血管が目立つようになってしまうんです。

 

 

 

年齢とともに現れてくる肌の老化や、それに伴う手の甲の血管の目立ちは、現れ方には個人差がありますが、誰でも起こりうることなんですね。

 

ただ、上記の「老け手」の原因をちゃんとケアすることができれば、手の甲を若々しい状態へと変えていくことができるというわけなんです。

 

そこで、老け手の原因にアプローチしてケアできる専用のハンドクリームとして開発されたのが「ハンドピュレナ」なんです。

 

 

ハンドピュレナで実感できる3つの秘密とは?

 

ハンドピュレナを使うことで、手の甲のエイジングケアができるその秘密は、下記の実感成分なんです。

 

★マンダリンオレンジ果皮エキス

ダメージを受けてしまった肌の表皮と真皮にアプローチして、肌の表面をきれいな状態へと導いてくれる成分です。

 

◆ナツメヤシ種子エキス
◆クダモノトケイソウケキス
加齢により広がってきてしまう血管にアプローチしてくれる成分で、血管が太くならないようにしてくれます。

 

●3Dボリュームセラー
●スイゼンジノリ多糖体
●クロレラエキス
加齢により減ってきてしまう皮下脂肪に働きかけて、ふっくらとした手の甲へと変化させてくれます。

 

 

年齢と共に、手が老けてくるのは、シワ・シミが増えたからという理由だけではありません。

 

ハンドピュレナは上記の成分の働きで、

 

・年齢が出てしまった手
・シワ、ハリ不足
・血管の目立ち
・ゴツゴツした手

 

を若々しくケアしてくれるんです。

 

 

ハンドピュレナは毎日2回のケアを続ける必要がありますが、手の甲は人目に付く部分でもあるので、若々しさを取り戻したい方は、じっくり続けて見て下さい。

 

ハンドピュレナを使ってみて実感できるのか不安な方でも大丈夫です。

 

ハンドピュレナには「25日間の全額返金保証」の特典が付いていますので、万が一の時でも商品代金を返金してもらえますよ。

 

 

こちら⇒自信があるから返金保証付き!ハンドピュレナ